SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

育成ドラフト出身内野手初のCSスタメンの期待が掛かる増田大輝!

5年ぶりリーグ優勝の決勝打を放った増田大輝

CSファイナルステージに向け、3日紅白戦が行われ、巨人軍の中で一番輝きを見せたのが増田大輝だ。

守備では逆シングルで捕ったボールをジャンピングスローで送球し、併殺を完成させると、打撃では桜井俊貴から1安打を放ち、走塁では自慢の快速を見せ、1得点を挙げる活躍を見せた。

走攻守全てにおいて首脳陣にアピールした増田大輝がCSファイナルステージでスタメン出場すると、育成ドラフト出身内野手史上初となる快挙だ。

増田大輝がCSファイナルステージでスタメン出場を果たし、育成ドラフト出身内野手史上初となる快挙達成なるか注目だ。