SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

ヒーローインタビューで戸郷翔征から垣間見えた揺るぎない自信

開幕ローテへ大きく前進した戸郷翔征

6月9日に横浜スタジアムで行われたDeNAベイスターズとの練習試合に先発出場し、6回を76球で5安打無四球2失点と好投した戸郷翔征。

初回に梶谷隆幸から先頭打者ホームランを浴びるなど、立ち上がりに2失点はしたもののそこから立ち直り6回まで無失点で切り抜けた。

戸郷翔征は、特に初回の2失点を悔やんでいたが、初回はシュート回転が気になっていたので、力をセーブして投げていたが、2回以降は修正して自分のピッチングができるように調整して投げられたとしっかり自分の投球を振り返り、分析できているからこそ自分の投球を修正でき、2回以降無失点という結果を出せたのだ。

今シーズンの目標を聞かれると、巨人の勝利に貢献し、1年間先発ローテを守ることと語った。

昨シーズンの経験を自信に変え、今シーズン結果を出す準備が整っているようだ。

今シーズン戸郷翔征が、何勝するか楽しみだ。

写真:あもあもだいち