SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

2本の2ランHRで一気にDeNAに詰め寄られるも火消しに成功した高梨雄平!

防御率0.63の高梨雄平

10月8日に東京ドームで行われたDeNAベイスターズとの一戦で、1/3回11球、打者3人と対峙するも、無失点で切り抜けた高梨雄平。

大江竜聖がオースティンに、鍵谷陽平がロペスに2ランホームランを許し、一気に3点差とされ、ツーアウト1塁という悪い流れを断ち切るべくマウンドに上がった高梨雄平は、柴田竜拓にフォアボールを出し、続く中井大介にタイムリーヒットを放たれ、2点差とされるも戸柱恭孝をショートゴロに打ち取り、火消しに成功した。

高梨雄平がマウンドに上がり、1失点するも、自責点はランナーを溜めて降板した鍵谷陽平につき、高梨雄平は防御率0.63とさらに良化し、13戦連続無失点にまで記録を伸ばした。

シーズン途中から楽天イーグルスから移籍してきた高梨雄平は、これで32試合目の登板となったが、自責点はわずか2。防御率は0.63となった。

13試合連続無失点と無失点ピッチングを続ける高梨雄平が記録をどこまで伸ばせるか注目だ。