SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

怪我を乗り越え今季初のナゴヤドームで出場果たした小林誠司!

7回守備から途中出場の小林誠司

10月12日にナゴヤドームで行われた中日ドラゴンズとの一戦で、7回守備から途中出場し、大江、田中、ビエイラを無失点リレーでリードした小林誠司。

今シーズンは開幕3戦目で死球を受け、左尺骨骨折のため戦線を離脱し、約2か月間のリハビリを経て9月18日から1軍復帰していた小林誠司は、ナゴヤドームでの出場はこれが今シーズン初となった。

残り試合も少なくなってきたが、大城卓三が掴みかけている巨人正捕手の座を奪い返す活躍を小林誠司には見せてもらいたいものだ。