SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

15戦連続無失点で防御率0.59と失点しない男!高梨雄平

防御率0.59の高梨雄平

10月14日に東京ドームで行われた広島カープとの一戦で、1回20球、2奪三振、無失点と15戦連続無失点で防御率0.59と完璧に抑え続ける高梨雄平。

巨人4点リードで7回のマウンドに上がった高梨雄平は、松山竜平をピッチャーゴロ、西川龍馬を三振、會澤翼にデッドボールを与えるも、堂林翔太を三振に切って取り、危なげなくこの回を凌いだ。

巨人28イニングぶりの適時打に対し、坂本勇人は「何とか1点取り返せた。いい形で打ちにいけたと思います」と笑顔で答えた。

シーズン途中から楽天イーグルスから移籍してきた高梨雄平は、これで34試合目の登板となったが、自責点はわずか2。防御率は0.59となった。

15試合連続無失点と無失点ピッチングを続ける高梨雄平が記録をどこまで伸ばせるか注目だ。