SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

5試合連続安打で2000安打まであと4本と迫った坂本勇人!

2000安打まで残り4本の坂本勇人

10月30日に東京ドームで行われたヤクルトスワローズとの一戦で、5打数1安打と5試合連続となる安打を放ち、2000安打まであと4本と迫った坂本勇人。

初回、2アウトランナーなしの場面で打席に入った坂本勇人は、ヤクルト先発の歳内宏明が2ストライクから投じた3球目のフォークに泳ぎながらも対応し、レフト前に弾き返すヒットを放ち、5試合連続安打を記録した。

坂本勇人は、開幕直前に新型コロナウイルス陽性判定となり入院したが開幕戦から出場し、シーズン前半は打率2割台前半と調子が上がらず苦しんだものの、夏場以降にグングン状態を上げ、最近4試合では14打数7安打と打率.500のハイペースでヒットを重ね、いよいよ2000安打まであと4本と迫った。

この試合引き分けながらも、主将としてチーム2連覇を達成した坂本勇人は、「野球ができる喜びを感じ、多くの方に支えられて達成できた連覇です。無観客を経験して、ファンの皆様の応援が自分たちの力になることを改めて実感しました。日本一になって恩返ししたいです」とコメントした。

ファンの応援を力に変え、日本シリーズの前に2000安打という偉業達成をファンにプレゼントしてほしい。