SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

若松勉超えの160回目猛打賞達成で2000安打まで1試合1本ペース切った坂本勇人!

9試合ぶりの16号ソロHR放った坂本勇人

9月23日に東京ドームで行われた広島カープとの一戦で、4打数3安打1HR1打点と若松勉超えとなる160回目の猛打賞を達成した坂本勇人。

初回、2アウトランナーなしの場面でセンター前ヒットを放つと、2点リードで迎えた3回、先頭打者で打席に立った坂本勇人は、広島カープ先発の野村祐輔の内角高めストレートを捉え、ライトスタンドへ出場9試合ぶりの16号ソロホームランを放った。8回には2アウトの場面でライトオーバーのツーベースヒットを放ち、160回目の猛打賞を達成した。

今季中の達成が危ぶまれていた通算2000安打まで残り39本。

残り40試合で、1試合1本ペースを切った坂本勇人は、「1つの目標でもありますし今季に打てるのがベストですけど、あまり今年中に打ちたいとかはない」。と焦らず、一つ一つの打席に集中するだけと身を引き締めた。

広島カープ3連戦で2度の猛打賞を達成と打撃の調子が上がってきた坂本勇人には、ぜひ今シーズン中に2000安打を達成してもらいたいものだ。