SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

5号2ランホームランで2軍打率.302!坂本勇人に続き1軍昇格期待の石川慎吾

5号2ランホームラン放った石川慎吾

6月8日に読売ジャイアンツ球場で行われたイースタン・リーグの千葉ロッテマリーンズ戦に、「3番・右翼」で先発出場した石川慎吾は、4打数1安打2打点1HR。5号2ランホームランを放ち、1軍昇格へアピールした。

3回、先頭打者の坂本勇人がフォアボールで出塁。ノーアウト1塁の場面で打席に立った石川慎吾は、千葉ロッテマリーンズ先発の鈴木昭汰の初球128キロのスライダーを完璧に捉え、打った瞬間ホームランとわかる打球をレフトへ運んだ。

9試合ぶりの一発となる5号2ランホームランを放った石川慎吾は、2軍打率.302と打撃好調をずっと維持し続けている。

右膝の故障でファームで調整を続けていた坂本勇人の1軍昇格が決まったが、打撃好調の石川慎吾も原監督は1軍昇格へ意欲を示しているはずだ。

残りわずかとなった交流戦の中で原監督が、打撃好調の石川慎吾を1軍に昇格させるのか、交流戦明けのセ・リーグとの対戦で再度大型連勝を狙うために石川慎吾を1軍に昇格させるのか、どのタイミングで石川慎吾を1軍に呼び寄せるのか注目だ。

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内