SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

見事な火消しで今シーズン初勝利!高橋優貴のピンチ救った桜井俊貴

今シーズン初勝利挙げた桜井俊貴

6月28日に荘内銀行・日新製薬スタジアムやまがたで行われた中日ドラゴンズ戦に、読売ジャイアンツ先発の高橋優貴に代わり、2番手でマウンドに上がった桜井俊貴は、1/3回を6球で無安打無失点1奪三振。高橋優貴が作ったピンチをしっかり火消しし、今シーズン初勝利を挙げ、巨人の勝利に大きく貢献した。

5回、2アウト1、3塁のピンチの場面で、読売ジャイアンツ先発の高橋優貴に代わり、2番手でマウンドに上がった桜井俊貴は、代打の郡司裕也を6球目120キロのカーブで空振り三振に切って取り、巨人の勝利を呼び込む火消しに成功した。

打たれれば、一気に逆転の場面。見事な火消しを見せた桜井俊貴に対し、原監督はフルカウントからしっかり三振に仕留めてくれたことを絶賛した。

桜井俊貴は、24日に1軍再昇格を果たし、その日のDeNAベイスターズ戦に登板するも、2/3回3安打4失点1奪三振2四球と打ち込まれ、この試合も打たれれば、再び2軍へ逆戻りであろうという崖っぷちにいた。

しかし、その汚名を返上する見事な好リリーフで、今シーズン初勝利を掴み、崖っぷちからは抜け出した。

桜井俊貴には、今シーズン初勝利を皮切りに、好リリーフを続け、巨人の中継ぎを支える存在となってもらいたい。

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内