SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

9試合連続無失点で9月防御率0.00!巨人のCS進出へ希望の光をもたらす勝利を呼び込んだ高梨雄平

9試合連続無失点の高梨雄平

9月19日に東京ドームで行われたDeNAベイスターズ戦に、読売ジャイアンツ2番手の鍵谷陽平に代わり、3番手としてマウンドに上がった高梨雄平は、0.1回を7球で無安打無失点1奪三振。9試合連続無失点を記録し、巨人の勝利に大きく貢献した。

読売ジャイアンツ2番手の鍵谷陽平がソロホームランを許した8回、2アウト走者なしの場面でマウンドに上がった高梨雄平は、代打の大和を7球目132キロのスライダーで空振り三振に切って取り、悪い流れを断ち切った。

8月26日の広島カープ戦から9試合連続無失点を記録した高梨雄平は、関根大気のソロホームランでDeNAベイスターズにいきかけた流れを空振り三振で引き戻し、巨人のクライマックスシリーズ進出へ希望の光をもたらす勝利を呼び込んだ。

8月防御率1.54と安定感を見せていた高梨雄平は、9月に入っても好投を続け、9試合連続無失点を記録し、9月防御率0.00と安定感抜群。

通算防御率2.08と、今シーズンは2020年以来となる防御率1点台も見えてきた。

高梨雄平がこのまま無失点記録を伸ばし続け、2020年以来となる防御率1点台でシーズンを終えることができるか注目だ。

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内