SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

  • HOME
  • SPORTS COLUMN
  • 巨人/バルドナードが1回完全投球!2試合連続無失点で1軍再昇格へアピール

巨人/バルドナードが1回完全投球!2試合連続無失点で1軍再昇格へアピール

バルドナードが1回完全投球で2試合連続無失点

8月8日、森林どり泉で行なわれたイースタン・リーグの楽天イーグルス戦に、読売ジャイアンツ4番手・三上朋也に代わり、5番手でマウンドに上がったアルベルト・バルドナードは、1回を12球で無安打無失点1奪三振。1回完全投球を披露し、2試合連続無失点を記録。1軍再昇格へアピールした。

11回、読売ジャイアンツ4番手・三上朋也に代わり、5番手でマウンドに上がったアルベルト・バルドナードは、先頭打者の和田恋を5球目スライダーで空振り三振。続く辰見鴻之介を2球目ストレートでライトフライ。最後は黒川史陽を5球目ストレートでショートゴロに打ち取り、1回パーフェクトピッチングで楽天打線を封じ込めた。

バルドナードは、7月に巨人に新加入し、15日から1軍に昇格し、4試合の救援登板で防御率2.45。26日の阪神タイガース戦以降は登板機会がなく、ファームで実戦登板を重ね、再調整すべく8月4日に出場選手登録を抹消され、2軍に合流していた。

2軍合流後初登板となった5日のDeNAベイスターズ戦では、1回2安打1四球無失点と2安打されたものの、無失点で切り抜けていた。

再調整でしっかりと自分の投球ができるように仕上げ、バルドナードには岡本和真が絶好調で浮上中の巨人の勝ちパターンで投げられる投手として1軍に戻ってきてもらいたい。