SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

  • HOME
  • SPORTS COLUMN
  • 3安打猛打賞&打率.339で最短での1軍再昇格へ期待大!坂本勇人の後釜として巨人遊撃スタメン出場を続ける門脇誠に割って入る存在として期待の中山礼都

3安打猛打賞&打率.339で最短での1軍再昇格へ期待大!坂本勇人の後釜として巨人遊撃スタメン出場を続ける門脇誠に割って入る存在として期待の中山礼都

中山礼都が3安打猛打賞で打率.339

6月16日、ジャイアンツ球場で行われたイースタン・リーグの西武ライオンズ戦に、「3番・二塁」で先発出場した中山礼都は、4打数3安打。3安打猛打賞を記録し、打率.339と打撃好調で、1軍再昇格へアピールした。

初回、1アウト1塁の場面で打席に立った中山礼都は、西武ライオンズ先発の浜屋将太の初球139kmストレートをレフトへヒットを放ち、出塁。

さらに、3回ノーアウト1塁の場面で、中山礼都は再び浜屋将太の6球目スライダーをライトへ運び、マルチヒットを記録。

最後は、8回1アウト走者なしの場面で打席に立つと、中山礼都は西武ライオンズ4番手・平井克典の2球目141kmストレートをセンターへ運び、3安打猛打賞を記録した。

中山礼都は、6月13日に出場選手登録を抹消されて2軍合流となったが、2軍降格後初の3安打猛打賞を記録し、2試合連続安打で、打率.339と打撃好調を維持しており、最短での1軍再昇格へ向けてアピールを続けている。

7試合ぶりの3安打猛打賞を記録し、打率.339と打撃好調で、最短での1軍再昇格へ期待大の中山礼都には、坂本勇人の後釜として巨人遊撃スタメン出場を続ける門脇誠に割って入る存在になってもらいたい。