SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

祝ベスト9!リード面も着々と進化を続ける!大城卓三

巨人2021年要注目プレイヤー

●大城卓三
【2020年成績】
93試合 打率.270 本塁打9 打点41 盗塁1

 プロ3年目で巨人の第一捕手に名乗りを上げ、ベストナインを獲得した大城。

打撃はもちろん、弱点と言われていた肩もリーグ3位の盗塁阻止率・340まで上昇。口うるさいOBからは賛否両論があるが、リード面を褒められる「場面」も増えてきた。

エース・菅野との相性も良く、開幕13連勝に貢献。投手陣の信頼を勝ち取り始めている。

日本シリーズでの惨敗は大城のリードのマズさもあったが、苦い経験を糧に成長できるメンタルも大城の武器だ。

巨人2020年成績【セ・リーグ優勝】

67勝45敗8分 勝率.598
得点532① 失点421① 本塁打135①
盗塁80① 打率.255③ 防御率3.34①

『がっつり!プロ野球28号』1月29日発売!!