SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

【巨人PICK UP新戦力】MLB通算96発のポランコよりもMLB経験なしのウォーカーに期待!?

12球団完全データファイル2022

ついにやってくる2022年シーズン。キャンプ、オープン戦、そして開幕に向け、12球団の最新戦力をしっかりとチェックしておこう!プロ野球は今年も熱くて、メチャクチャ面白い!

【PICK UP新戦力】新外国人は年俸の割にそこそこ…ポランコよりウォーカーに期待

 打線の強化を目指すべく2人の新助っ人を獲得。目玉は年俸2億5000万円のポランコだ。メジャー通算96発の左の大砲で昨季も11本塁打を放った。ライトの守備は苦手としているが、足もそこそこ速く、レフトならば平均レベルに守れる。ただし、フリースインガー寄りの大砲であり、蓋を開ければまったく打てないパターンも往々にしてある。

むしろ大化けがありそうなのは、年俸3400万円のウォーカー。メジャー経験はないものの、一昨季、昨季と米独立リーグで2年連続MVPを獲得したバットマン。一度は3Aで失格の烙印を押されたが、別人のような打撃になっている。先発候補のアンドリースは年俸2億2700万円。メジャーでは217試合に登板しており、制球が光る技巧派。しかし、確固たる決め球がなく、球速も140キロ台後半。資金力豊富なメジャーでは格安の便利屋で済んだが、果たして…?


出典:『がっつり! プロ野球(31)』

『がっつり!プロ野球(31)』1月31日発売!

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内