SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

【巨人】イースタンリーグ最多安打記録保持者・松原聖弥の3塁打はエゲつない

イースンタンリーグ歴代安打数2位は日本ハム杉谷拳士の133

負け試合の中にも明日以降へつながる新戦力の活躍が見られるのが首位チームの強さのような気がする。

途中出場の松原聖弥が2安打、そのうち1本は3塁打を放った。

プロ野球で通常見られる3塁打はライト方向へのフェンスまで到達するような大きな打球の場合だ。ライトから3塁までの返球距離が長いので3塁打になりやすい。

しかし、8月2日の松原聖弥の打球はライトが前進してきて、少しボールをはじく間に3塁まで到達した。エゲつないスピードだった。

松原聖弥は育成出身4年目の24歳。昨年まで1軍出場はなく、今年7月25日に1軍初出場を果たした新戦力。

2018年には2軍で打率.316。安打数134はイースタンリーグの年間最多安打記録にもなっている安打製造機。また、その年の秋に行われた日米野球では東京ドームでランニングホームランも記録したほどの快足だ。

増田大輝とともに「スピードスター」が巨人ペナントレース疾走を加速させる!