SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

【巨人】今シーズン中の2000本安打達成がギリギリのペースで進行中の坂本勇人

今シーズン中の2000本安打達成がギリギリのペースで進行中だからこそのドキドキ感

坂本勇人が今シーズン中2000本安打を達成すれば、史上2位での年少記録達成となる。

ちなみに、現在その2位に名を連ねているのが「喝!」でお馴染みの張本勲だ。

簡単に2000本と思うなかれ。例えば原辰徳監督でさえ1675本で引退しているし、巨人の生え抜き選手で達成しているのは、川上哲治、長嶋茂雄、王貞治、柴田勲、阿部慎之助の5人しかいない。

巨人は9月24日までに80試合を消化した。坂本勇人はそのうち77試合に出場して試合数と同じ77安打を記録している。

残りは40試合で39安打。全試合に出場したとしてギリギリ達成できる残り方だ。

この微妙な状況だからこそ、ファンはドキドキさせられているとも言えるだろう。