SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

【巨人】パにあってセにないCSがもしあって、相手が中日だったら全く心持ちが違っていたはずの巨人ファン心理

パ・リーグでは行われるのに、セ・リーグではやらないクライマックスシリーズ

今シーズンの巨人-中日戦が最終戦を終えた。

突然だが、10月12日までの巨人の対戦相手別成績を見てみよう。

vs阪神 14勝6敗0分け

vs中日  12勝10敗2分け

vsDeNA  12勝6敗0分け

vs広島 11勝6敗1分け

vsヤクルト 11勝4敗1分け

各球団に勝ち越しているが、最も苦戦したのは中日だったことが分かる。

逆に、現在2位の阪神には貯金を8も作れていて、非常に相性が良いと言える。

今年はコロナ禍の影響でシーズンスケジュールが厳しく、セ・リーグにはクライマックスシリーズがない。

しかし、パ・リーグは1位vs2位のクライマックスシリーズは行われる。ご存じだろうか?

もし、セ・リーグにもクライマックスシリーズがあって中日が最終的に2位になったら?

巨人ファンは今日のような楽観的な気持ちではいられなかったであろう。

今年の巨人は、こういうところでも持っている?