SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

2打席連続本塁打で勝利に貢献。7月8月9月3割超えの丸佳浩!

チームは9月13勝4敗

 巨人の丸佳浩が9月20日の対DeNA戦で2打席連続本塁打。チームは5対0と快勝し、連敗を3で止めた。9月は中盤まではチームは絶好調で、3連敗しても20日終了時点で13勝4敗である。

 丸佳浩自身は、シーズン序盤は調子は良いとは言えなかった。6月は10試合でわずか本塁打1本の打率.158と、丸らしくない成績であった。

 だが7月になると調子を上げ、月間打率.301の7本塁打。8月は打率.309の5本塁打。そして9月も月間打率が20日終了時点で.316の4本塁打。この安定感こそが、チームのセ・リーグ独走状態に貢献していると言えるだろう。

 丸佳浩は広島時代の2017、2018年に2年連続リーグMVPを獲得。個人での栄光は既に知り尽くしている。欲しいのはチームの日本一。絶好の好機となる2020年。日本一の美酒へ丸佳浩は今日も打ち続ける。