SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

HALF TIMEカンファレンス、2021年の第一弾開催が決定。コロナ禍での 「DX」最前線とは

業界最高峰のスポーツビジネス・カンファレンス『HALF TIMEカンファレンス』の2021年第一弾が、5月12日と13日に再びオンラインで開催されることが決まった。FIBA、ブンデスリーガ、バイエルン・ミュンヘン、Jリーグ、日本ハンドボールリーグなどからスピーカーを招聘し、ライツホルダーとスポンサーの具体的なDX(デジタル・トランスフォーメーション)の取り組みを聞く。

テーマは「コロナ禍でのDX」

『HALF TIMEカンファレンス』は、世界のスポーツビジネスの第一線で活躍するスピーカーを招聘して開催される。海外・国内のエグゼクティブが、最新・最先端のスポーツビジネスに関連する議論をオンラインで交わす。2020年には4回開催され、日本スポーツビジネス界の課題やコロナ後のスポーツ界の未来など、社会情勢に合わせたトピックで展開された。

2021年第一弾となる今回は、「コロナ渦でのDX」がテーマ。新型コロナウイルスによる影響でスポーツを取り巻く環境が大きく変わる中、スポーツ団体などライツホルダーとスポンサー企業の代表者から、具体的なDXの取り組みを聞く。

初日の12日(水)には、FIBA(国際バスケットボール連盟)、ドイツサッカーリーグのブンデスリーガ、同サッカークラブのバイエルン・ミュンヘンから登壇。世界を舞台に活動する連盟、リーグ、クラブが現在何を見据えるかを話す。続くセッションでは、日本ハンドボールリーグから葦原一正代表理事、V・ファーレン長崎から髙田春奈社長といった次世代リーダー陣が集い、国内スポーツでの取り組みを紹介する。

二日目の13日(木)は、米MLSシアトル・サウンダーズFC、ウェルズ・ファーゴ、Twitterらが米国スポーツにおけるDXトレンドについて意見を交わす。続くセッションでは、Jリーグ コミュニケーション・マーケティング本部の笹田賢吾本部長、スポーツナビの山田学社長らが登壇し、まさに現在進めるDXがどうスポーツ界を再起させられるかを語る。

キャリアに関するヒントも

さらに両日、スポーツ界でのキャリアに関するセッションも展開。FCバルセロナ、MLSなどで勤務後NYでBlue United Corporationを設立した中村武彦氏、元IMGアカデミー アジア地区代表である田丸尚稔氏らによる「世界的なスポーツ組織で働く」をテーマにした初日のセッションと、翌日は元プロサッカー選手の播戸竜二氏、ロンドン五輪のバドミントン・女子ダブルスの銀メダリストである藤井瑞稀氏、そしてフィリピン代表として東京五輪を目指す空手の月井隼南選手が「アスリートキャリア」をテーマにしたセッションに登場する。

最新のビジネストレンドからスポーツ界でのビジネスキャリア構築、そしてアスリートキャリアまで充実した内容となるHALF TIMEカンファレンス。今回は主催のHALF TIMEのサービスローンチ2周年を記念して、参加費は無料。海外登壇者による英語セッションでは日本語の同時通訳も提供され、必見のカンファレンスとなる。

プログラムと登壇者

5月12日(水)

18:00-18:05 オープニング

磯田 裕介(HALF TIME株式会社 代表取締役)

18:05-19:05 セッション1「世界的なライツホルダーのコロナ禍での最新の取り組み」

Frank Leenders氏(FIBA Media & Marketing Services Director General)

Rouven Kasper氏(FCバイエルン・ミュンヘン(上海)President Asia)

Patrick Stüber氏(ブンデスリーガ 北京オフィス Chief Representative)

【モデレーター】岡部 恭英氏(TEAMマーケティング Head of Asia Pacific Sales)

19:25-20:25 セッション2「コロナ禍におけるパートナーアクティベーションへの取り組み」

葦原 一正氏(一般社団法人日本ハンドボールリーグ初代代表理事)

髙田 春奈氏(株式会社ジャパネットホールディングス取締役/株式会社V・ファーレン長崎代表取締役社長)

【モデレーター】森松 誠二氏(デロイト トーマツ コンサルティング合同会社 アソシエイトディレクター/カスタマー エクスペリエンス デザイナー)

20:35-21:35 セッション3「世界的なスポーツ組織で働くというキャリアを考える」

中村 武彦氏(Blue United Corporation CEO)

田丸 尚稔氏(元IMGアカデミー・アジア地区代表)

【モデレーター】磯田 裕介(HALF TIME株式会社 代表取締役)

5月13日(木)

10:00-10:05 オープニング

磯田 裕介(HALF TIME株式会社 代表取締役)

10:05-11:05 セッション1「アメリカのスポーツクラブ・スポーツリーグでのDX」

Sara Toussaint氏(ウェルズ・ファーゴ Vice President, Sports Marketing)

Bart Wiley氏(シアトル・サウンダーズFC COO)

Robert Hanlon氏(Twitter Client Account Manager)

【モデレーター】中村 武彦氏(Blue United Corporation CEO)

11:25-12:25 セッション2「日本のライツホルダーのDXの取り組み」

山田 学氏(スポーツナビ株式会社 代表取締役社長 CEO)

笹田 賢吾氏(公益社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)コミュニケーション・マーケティング本部 本部長)

【モデレーター】日置 貴之氏(スポーツブランディングジャパン代表取締役)

12:35-1:35 セッション3「アスリートのキャリアを考える」

播戸 竜二氏(元プロサッカー選手/株式会社MR12代表取締役)

藤井 瑞希氏(ロンドン五輪バドミントン女子ダブルス銀メダリスト)

月井 隼南氏(空手選手/フィリピン代表東京五輪候補)

【モデレーター】大浦 征也氏(パーソルキャリア株式会社 執行役員 dodaエージェント事業部長 doda編集長)

※プログラム及び登壇者は予告なく変更・追加となる可能性があります。最新情報は公式Webサイト(開催概要下のバナーより)でご確認ください。

開催概要

名称:『HALF TIMEカンファレンス2021』

日時:2021年5月12日(水)18:00-21:35、13日(木)10:00-13:35

開催方式:オンライン(Zoom Webinar)

主催:HALF TIME株式会社

イベントパートナー:デロイト トーマツ コンサルティング合同会社、株式会社エニシーク

公式Webサイトは下記バナーより

初出=「HALF TIMEマガジン」
スポーツビジネス専門メディア「HALF TIMEマガジン」では、スポーツのビジネス・社会活動に関する独自のインタビュー、国内外の最新ニュース、識者のコラムをお届けしています。