SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

ホークス連勝!4点差逆転呼び込む明石健志が魅せた「神の手」

5打数3安打猛打賞でホークスを連勝に導いた明石健志

7月11日にpaypayドームで行われた楽天イーグルスとの一戦で5打数3安打猛打賞の活躍で4点差からの逆転勝利を呼び込み、ソフトバンクホークスを2連勝に導いた明石健志。

5打数3安打猛打賞と打撃で大活躍だった明石健志だが、走塁でも素晴らしい活躍を見せた。

2回ノーアウト1、2塁の場面で2塁ランナーでいた明石健志。

甲斐拓也がおよぎながらもセンターへのヒットを放つと、2塁ランナー明石健志は3塁蹴って、一気にホームを狙うも際どいクロスプレーになったが、楽天捕手太田光のタッチを上手く掻い潜り、4点差の逆転勝利を呼び込む口火となる先制のホームインを決めた。

トップスピードで突っ込みながら、太田光のタッチをしっかりと見て、ホームベースをタッチした明石健志の「神の手」が、ソフトバンクホークス2連勝を呼び込んだ。

引き続き、ソフトバンクひと筋17年目のベテラン明石健志の活躍に注目したい。