SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

本塁打王楽天浅村へ3本差と迫る26号2ランHRを放った柳田悠岐!

2つのタイトル獲得へ期待の柳田悠岐

10月7日にメットライフドームで行われた西武ライオンズとの一戦で3打数2安打1HR2打点と本塁打王楽天浅村へ3本差と迫る26号2ランHRを放った柳田悠岐。

初回1アウト2塁のチャンスの場面で柳田悠岐は西武ライオンズ先発の浜屋将太が投じた真ん中付近に入ってきた143キロのストレートを強振し、打球は一直線で左中間スタンドに飛び込む先制の26号2ランとなった。

3試合ぶりの一発に柳田悠岐は、「チャンスだったし、集中して打ちにいく事が出来ました。先制点を取れて良かったです」と振り返った。

この一発で本塁打王争いでは、楽天浅村栄斗へ3本差と迫る第3位。打率では、オリックス吉田正尚に次ぐ2位につけており、10月打率.455と打撃好調の柳田悠岐が1位を奪取するのも時間の問題となっている。

打率、本塁打2つのタイトルを獲得できるのか柳田悠岐に注目したい。