SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

プロ野球史上6人目となる100セーブ&100ホールド達成の森唯斗!

100セーブ目を挙げた森唯斗

10月11日にpaypayドームで行われた千葉ロッテマリーンズとの一戦で1回13球、2奪三振、無失点で100セーブ目を挙げ、プロ野球史上6人目となる100セーブ&100ホールドを達成した森唯斗。

3点のリードで迎えた9回、7番手としてマウンドに上がった森唯斗は、先頭の井上晴哉にヒットを許したものの、その後2塁にランナーを進めることなく、無失点で切り抜け、100セーブ目を挙げた。

プロ野球史上34人目となるプロ入り通算100セーブを達成した森唯斗は、すでに100ホールドも達成しており、これで史上6人目となる100ホールド、100セーブとなった。

セーブ王争いでも首位のロッテ益田直也に3S差の26セーブ。森唯斗がセーブ王争いを制することができるか注目だ。