SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

【なでしこ】サッカー選手は個人事業主。ピッチ外でも自分らしさを表現することが絶対に大切!

Text:樫本芹菜(スフィーダ世田谷FC)

少し前になりますが、チーム全員で2022シーズンのリーグ表彰式に参加してきました。

みんなの服装もいつものスポーツウェアとは違う、スマートカジュアルでの登場。

会場入りすると、続々と豪華なプレゼンターメンバーも到着され、私が一番目を惹かれたのは日本女子サッカー前監督である高倉麻子さんです。

元日本代表選手である北澤豪さんや中澤佑二さんも独特の空気感を持たれていて、黒のスーツをかっこよく着こなされていましたが、高倉さんの色彩豊かな着こなしは一段と輝いて見えました。

女性らしさや男性らしさという表現を使うことはあまり好まないのですが、こう言った点では女性の方がより自分らしさを表現できる選択肢を持っているのかなと感じた点です。

 

また、式の途中で登場されたZILLIONのみなさんも印象的でした。

ZILLIONはリーグのテーマソングを歌ってくださっているアーティストグループですが、表彰式に来ましたという感じの出立ちの人たちが登壇する流れの中で、それぞれの個性溢れる衣装で登場したZILLIONのみなさんの存在はとても目立っており、サッカー界もこうあるとよいなと感じたところです。

 

表彰式といえば、リーグは異なりますが、WEリーグアウォーズも印象的でした。

クラブで揃えているところもありましたが、全体的にドレスやスーツなど、それぞれの個性がみえるスタイルはとてもよかったです。

これは勝手な憶測ですが、選手が個性を表現できるよう、裏でも様々なやり取りが交わされ、頑張ってくれている方々がいるのだろうなと。

 

プロサッカー選手というくくりで話をすると、クラブからお金をいただく個人事業主となります。

そうなったとき、自分を表現するということはとても大切なことで、ピッチ上はもちろん、様々なカメラが向けられる式典のような場では特に自己表現が意味を為すように考えています。

 

なでしこリーグは企業勤めの選手が多いので、なかなか自身を表現するということには慣れておらず難しいところもあるかもしれませんが、チームや自身の頑張りを認めていただく大切な日でもあるので、選手たち自身が思い切り自分らしさを表現できる場になっていけばいいなと感じた日でした。

樫本芹菜noteはコチラ

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内