SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

【ヴィクトリアマイル】波乱の主役は人気薄のリピーター、前年も人気薄なら期待値UP! 今年はサウンドキアラを狙え!!

ヴィクトリアマイルの穴馬をお教えしましょう。

それは前年、あまり人気せずに好走していた馬が出てきたケースだ。

13年、14年連覇のヴィルシーナは①→⑪人気。

16、17年連覇のストレイトガールは⑤→⑦人気。

ホエールキャプチャは12年④人気1着→18年⑧人気2着。

ジュールポレールは17年⑦人気3着→18年⑧人気1着と過去10年でリピーターが再三穴を開けている。

いずれもそれほど人気がない中で連続好走しているのが面白いが、逆に前年①~③人気だった馬が翌年のヴィクトリアマイルにも出走してくると【1・0・0・10】。前記のヴィルシーナ以外は全滅なので危険信号だ。

ということで、前年に上位人気ではなく好走した馬が翌年も参戦してきた時こそが狙いと覚えておきたい。


今年、ドンピシャでこれに当てはまる馬がいる。

昨年④人気で2着だったサウンドキアラだ。

近走の着順が悪いので人気にならないが、実は着順ほど負けていないタイム差に注目して欲しい。

ズバリ、穴ならこれだ!!