SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

【阪神JF】波乱の主役は複勝率上位の関東馬のなかにいる!!

関西馬で決着するイメージが強いが、そもそも関東馬は出走頭数が少ないレース

出走頭数は関西馬122頭、関東馬56頭と倍以上の開きがあるが、関西馬 [7・6・4・105]、関東馬 [3・4・6・43]と3着以内の頭数はそれほど差がなく、複勝率にすると関西馬14%に対し、関東馬は23%と大きく上回っている。

⑥人気以下で3着以内に入った7頭中6頭は関東馬ということもあり、穴狙いなら関東馬を絡めたい。

過去10年のデータを見ると[0・2・2・2]の手塚厩舎所属馬、[1・2・2・11]の関東馬での1勝クラス組、[1・1・2・7]の関東馬でのアルテミスS組が出走していれば、大駆けを期待して買い目に加えておきたいのだが、今年のメンバーだとどの関東馬になるのか?

⑩サークルオブライフ/前走・アルテミスS1着

穴馬というわけではないが、データ的には触手が伸びる1頭だ。