SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

【ホープフルS】中山が舞台でも関西馬優勢の2歳GⅠレースだという認識を持って馬券検討せよ!

GIに昇格した17年以降、関東馬 [0・1・3・26]、関西馬 [5・4・2・32]。

舞台は中山芝2000mなのにホームである関東馬の好走確率は低い。

唯一、①人気に支持されながら馬券に絡めなかったのは美浦・国枝厩舎のコマンドライン(21年)だから、関東馬は人気でも疑ってかかりたい。

 

裏を返せば関西馬は信頼していい。

関西馬で当日①②人気なら[5・1・0・0]と連対率は100%なのだ。

 

今年の登録メンバーで上位人気になりそうなのは以下の4頭。

ガストリック(関東馬):前走・東スポ杯2歳S/1着

ハーツコンチェルト(関東馬):前走・東スポ杯2歳S/3着

ファントムシーフ(関西馬):前走・野路菊S/1着

ミッキーカプチーノ(関西馬):前走・葉牡丹賞/1着

過去のデータから言えば東スポ杯組の関東馬2頭は敬遠したい。

逆に関西馬の2頭は①②人気になったら信頼のおける軸馬にオススメできる。

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内