SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

浦和競馬場で開催される女の戦い【しらさぎ賞】で⑦ダノンレジーナは連覇達成なるか!? 3つのデータから推理してみた!!

Text:あもあもだいち

連覇を狙う⑦ダノンレジーナ! 過去データから連覇達成度を導き出してみた!!

4月27日、浦和競馬場で地方重賞「しらさぎ賞」が開催される。

勝ち馬には7月に開催される「スパーキングレディーカップ」の優先出走権が与えられる、古馬の牝馬限定で行われるレースである。

 

今年の「しらさぎ賞」での注目ポイントは、⑦ダノンレジーナが未だこのレースでは達成されていない2連覇を達成することが出来るか否か?である。

そこで過去10年のデータから、⑦ダノンレジーナの2連覇達成率を導き出してみよう!!

 

1,馬齢別

2015年から3歳以上から、4歳以上に変更になったが、変更になる前から3歳馬の出走がないため、過去10年のデータで振り返る。

4歳馬と5歳馬がともに4勝を挙げトップで、次いで6歳馬の2勝となっている。そのため7歳馬以降の勝ち馬はおらず、ベテラン馬には厳しいデータだが、⑦ダノンレジーナは6歳馬のため、ここはクリアとなる。

 

2,斤量別

所属クラスによって斤量は変わり、南関所属の馬の場合はA1級が56㎏、A2級が54㎏、B1級以下は52㎏となる。これに地方重賞を勝った馬には1㎏プラスされる。⑦ダノンレジーナは、A1級クラスで地方重賞を勝っているので57㎏となる。

さて、気になる斤量別競走成績だが、トップは7勝を挙げている56kg以上の斤量組となっている。やはり斤量を背負っていても実力馬が成績を収めていることが分かる。

ここでも⑦ダノンレジーナはクリアと判断する。

 

3,枠順別

枠では3枠が3勝、4枠と5枠が2勝を挙げている。この中枠が強く、最内の1枠は0勝、7枠と8枠の大外枠は二枠で1勝しか挙げていない。

気になる⑦ダノンレジーナは6枠で、1勝しか挙げていない枠だが2着に3回も入っている枠に入った。このデータからは勝つとなると微妙な枠に入ってしまった。

 

以上の3つのデータから、⑦ダノンレジーナの連覇達成度は80%とみた!!

果たして、「しらさぎ賞」初の連覇達成となるか!?

発走は4月27日の浦和競馬場11レース、17:15発走予定。

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内