SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

パ初の5年連続フルイニング出場を達成した秋山翔吾!

西武ライオンズ唯一のフルイニング出場を果たした秋山翔吾

今シーズン見事な逆転優勝で西武ライオンズをリーグ連覇に導いた秋山翔吾。

打率.303、本塁打20、打点62と今シーズンも素晴らしい活躍で西武ライオンズの優勝に大きく貢献した。

そして秋山翔吾は今シーズンもチーム唯一となるフルイニング出場を達成し、2015年シーズンから5年連続のフルイニング出場となった。

パ・リーグの選手での5年連続フルイニング出場は史上初となる快挙だ。

5度目のフルイニング出場達成はプロ野球史上4人目で、5年連続で記録したのは阪神タイガースの金本知憲が記録した10年連続に次いで2人目の快挙となった。

『鉄人』への階段を駆け上がる秋山翔吾は、今年海外FA権を取得した。

各球団調査を進める中、特に力を入れているのがベイスターズだ。

筒香嘉智がメジャー挑戦でチームを離れることを念頭に置き、秋山翔吾を早くから調査していたようだ。

西武ライオンズもリーグ連覇に大きく貢献した秋山翔吾を全力で引き留めに掛かっている。

来シーズン、秋山翔吾がどの球団のユニフォームでフルイニング出場をするのか楽しみだ。