SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

ロッテ入団を決定づけた鳥谷敬と井口資仁の深い関係

昨シーズン限りで阪神タイガースを退団した鳥谷敬が、ロッテと入団交渉を行い、合意したことが9日分かり、本日発表される。

鳥谷敬のロッテ入りを後押しした一人として、元阪神タイガースの今岡真訪ロッテ2軍監督の存在が浮かぶ。

その今岡真訪との関係性より強い関係で結ばれていたのが井口資仁監督と鳥谷敬。

井口資仁監督と鳥谷敬はアマチュア強化選手として鳥谷敬がダイエーの春季キャンプに参加した時に出会ってから10年以上の師弟関係が続いている。

鳥谷敬のプロ入り後は、毎年自主トレを共にするなどプライベートでも親交を深めていた。

そんな二人の関係があり、井口監督から球団へ正遊撃手がいないロッテのチームの穴を埋める選手として鳥谷敬の名を挙げていたことは間違いないだろう。