SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

ロッテが20年ドラフトで指名すべきは将来性抜群の最速152km左腕!横浜・松本隆之介

2020ドラフト千葉ロッテマリーンズは、
コイツを指名しろ!

安田尚憲、藤原恭大、佐々木朗希と、3年連続で高校生の「目玉選手」獲得に成功しているロッテ。近年のドラフト指名は関係者からも非常に評価が高く、それが今季の優勝争いへと良い形で循環している。果たして「成功ドラフト」の流れは今年も続くのか!?

1位は即戦力候補の右打者!2位以下で左腕を中心にケア

 9月20日現在、首位ソフトバンクに肉薄するデッドヒートを演じている。3年目になる井口資仁監督のチームづくりは確実にステップアップしている。先発投手陣の充実、打線の厚みなどどこをとっても、魅力いっぱいのチームだ。アマチュア側も入団したい球団のひとつになっているだろうそんな中で補強ポイントを探すと右打者だろう。内外野に限らず人材不足と言える。  

今季顕著だったように、荻野貴司やレアードが故障で離脱すると、常時スタメンに出ていたのは中村奨吾くらいになってしまった。左重視のアンバランスさは今後、常勝軍団を作っていくにはなくしていきたい。候補となるのは中央大のスラッガー・牧秀悟だ。3年時に大学ジャパンでも主砲をつとめ、広角に長打が期待できる。二遊間も守れるというから、これほどの適任はいない。1位で狙ってもいいのではないか。

もっとも、将来を見据えて、高校生を狙ってもいい。仙台育英の遊撃手・入江大樹を推したいところだが、同校の先輩がチームに多いため、争いは避けたい。米子東のスラッガー・岡本大翔が適任だ。190センチの恵まれた体格が魅力で、安田と並んだことを考えると、驚異的な打線になる。文武両道を実践。科学的視点も併せ持つ、現代型のスラッガーだ。投手ももちろん補強ポイントだ。サウスポーがやや少なく高校・大学・社会人、全てのカテゴリーから指名しておきたい。

ショートイニングができそうなタイプでは慶応大の佐藤宏樹がいる。最速151キロのストレートが持ち味で、中位くらいで獲得できるのではないか。森田駿哉(ホンダ鈴鹿)は先発・中のどちらも期待できるだろう。高校生では松本隆之介(横浜)、下慎之介(健大高崎)などもいる。右投手も高校生の素材系を狙いたい。内星龍(履正社)、蓼原慎仁(桐生一)、久保田大斗(武田)らは未知の期待がある。

松本隆之介【投手】/横浜

188cm84kg 左投左打 MAX152km
変化球:スライダー、フォーク、ナックル、チェンジアップ

『がっつり!プロ野球27号』10月6日発売!!

「がっつり!プロ野球」27号 2020年ドラフト特集号
『インタビュー』
佐野恵太(DeNA)ドラ9が4年で4番主将になるまで
戸郷征郷(巨人)新エース候補は20歳
浅村栄斗(楽天)CSそして優勝へキーマン登場!
田澤純一(BC群馬)日本でプレーするその理由
高木豊 野球youtuberの先駆者が語る令和の野球界

『特集』
・48ページぶっこ抜き!12球団、この選手を獲れ
・ドラフトライターイチ押し!隠し玉はこの選手だ!
・佐々木朗希は奥川恭伸は?ドラ1ルーキーの現在地
・明日の佐野恵太はここにいる!ブレイク候補を青田買い!
・鈴木尚広から周東佑京まで!今昔「足のスペシャリスト!」
・あのレジェンドが現役だったら?「妄想年棒」の世界
・今オフはFAが凄いかも!? ストーブリーグ大予想!
・森梅野會澤大城!打てる捕手が増えてきて嬉しいぞ特集!!
・30代になってブレイクする選手も!遅咲き名選手特集!!
・みんなツイッター好きだよねえ。この#ハッシュタグが凄い!!
・12球団日本シリーズ:ベスト&ワーストバウト!!

・・・など今号も全ページ野球のウンチク満載です!!