SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

筒香嘉智は大谷翔平を超える日本人野手1年目最多本塁打達成なるか!?

Text:花田雪

日本を代表する長距離砲が日本人野手の評価を変える!?

NPB通算205本塁打を誇るスラッガーが、ついに海を渡る。筒香嘉智の「メジャー志向」は、かなり早い段階から知られていたことだ。ポスティングでのメジャー移籍も「ついに」というのがもっとも適当 な表現だろう。

とはいえ、超えるべき壁が多いのは間違いない。過去2年間、大谷翔平が「野手」として一定の結果を残しているとはいえ、メジャーの舞台で「日本人野手」の評価は決して高くない。特に筒香嘉智のような典型的なスラッガータイプは尚更だ。足が速いわけでも、守備が上手いわけでもない筒香に求められるのは、ズバリ「打つ」こと。それ以外に、筒香嘉智がメジャーで存在感を示す方法はない。

移籍を決めたタンパベイ・レイズは昨季ア・リーグ東地区2位。今季は地区優勝を狙う1年になる。2年総額1200万ドルという契約は決して超一流のそれではないが、それでも一定水準の結果が1年目から求められるだろう。そのためにはまず、出場機会の確保が最初の課題となるが、これについては今のところ問題はなさそう。

昨季、主にレフトを守り、シーズン本塁打を記録したトミー・ファムはトレードでパドレスへ移籍。逆に言えばファムの穴を埋めることが、筒香にとっての「ノルマ」となる。本誌が期待したいのが2018年の大谷翔平を超える日本人野手1年目最多本塁打の23本。出塁率や打点はもちろんだが、まずは持ち前の長打力がメジャーでも通用することを証明してほしい。筒香嘉智には、それだけの実力があるはずだ。

レイズってどんな球団?

・2019年成績▶︎96勝66敗(ア・リーグ東地区2位)
・本拠地▶︎トロピカーナ・フィールド
・球団創設▶︎1998年
・最高成績▶︎リーグ優勝1回
・主な日本人所属選手▶︎野茂英雄、岩村明憲、松井秀喜

 

『がっつり!プロ野球26号』1月30日発売!!

「がっつり!プロ野球26号 開幕前の大予習号!!」

『がっつり! プロ野球』開幕待ちきれないぞ号!
新戦力から開幕予想布陣まで完全網羅!!【12球団最新戦力ガイド2020】
奥川恭伸、佐々木朗希、森下暢仁・・・ルーキーの実力は如何に?
筒香嘉智、秋山翔吾、山口俊・・・日本人メジャーリーガー3人は成功できる!?
移籍選手は2年目以降に飛躍する!?
根尾、藤原、小園・・・超有望株の今季を予想!!
どこを切ってもディープな話題を「がっつり!」濃縮!!
開幕前に、皆さんで12球団を大予習!!

≪20年シーズン戦力を徹底分析!!≫
■今季の見どころ、要注目選手、予想布陣が一目で分かる!!
■新戦力&主な退団選手が一覧表に!!
■みんなでカウントダウン!今季達成期待の記録を解説!!

≪スペシャルインタビュー≫
掛布雅之 ミスタータイガースの語る阪神優勝のカギは?
中村剛也(西武)球界最高の長距離砲
藤原恭大(ロッテ)結果にこだわるプロ2年目
福田周平(オリックス)チームリーダーが語る5年先
村上雅則 メジャーリーグデビュー秘話

≪特注ラインナップ≫
■戦力外選手の現在地
■新人王は誰の手に!?
■数字で検証! 山田哲人はどこまで行く?
■ライターが独断で選出!「俺の侍ジャパン:東京五輪編」
■助っ人外国人列伝「キューバ編」
■12球団ファンクラブ評論家、長谷川晶一が球団に直撃取材してきた!~オリックス・バファローズ編~
■野球居酒屋放浪記~大阪編~
■2020プロ野球「契約更改を斬る!」
■今季はこんな活躍が見れる!!「日本人メジャーリーガー2020」
■「野球で、人を救おう」プロ野球界とチャリティーの在り方
■2020注目ルーキーの意外な素顔
■球界の新トレンド「オープナー」候補はこの選手!!
■阪神タイガース15年ぶりのVへのカギは?
その他、注目トピック満載!!

【連載コラム】
スタジアムDJケチャップ「野球が好きだ!」
氏原英明「ちょっとこの話、聞いてください」
川崎憲次郎「しらしんけん」
古田ちさこ「カープ女子の流儀」
キビタキビオの「プロ野球を計りまくれ!」
【マンガ】
「もぎたて甲子園」ポテチ次郎
「赤ファンのつぶやき」野村宗弘