SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

秋山翔吾はイチロー以来の日本人打者3割到達なるか!?

Text:花田雪

日本と同じ1番センターで打率3割&出塁率4割を!

筒香嘉智と同じく、日本人野手としてメジャー移籍を果たした秋山翔吾。ただし、打者としてのタイプは筒香嘉智とは正反対のため、求められる役割・数字も大きく変わってくる。シンシナティ・レッズはメジャー30球団で唯一、これまで日本人選手が所属したことがなく(※昨季は田澤純一がマイナー契約もメジャー昇格ならず)、秋山翔吾は球団史上初の日本人選手となる。それだけでも、球団がいかに秋山翔吾に期待を寄せているかが分かる。

今オフのレッズの補強ポイントと秋山翔吾のプレースタイルは見事に合致した。2019年、レッズは主に「1番打者」と「センターのレギュラー」が固定できなかった。センターにはニック・センゼル、フィリップ・アービン、さらには「二刀流」のマイケル・ローレンセンといった選手が名を連ねたが、どの選手も数字の上ではパッとせず。1番打者も同様で、ほぼ日替わりに近いような形で複数の選手が起用された。

西武時代、不動の1番センターとしてプレーし続けた秋山翔吾のスタイルは、間違いなくレッズにフィットする。外野であればセンター以外も守れるのも大きなストロングポイントになるだろう。本誌が期待するのは日本人3人目の「打率3割」。もちろん、このハードルはかなり高い。2012年に メジャー移籍を果たした青木宣親は、渡米直前までNPB通算打率.329を記録しながら、結局一度も3割を記録することはできなかった。打率3割、さらに言えば出塁率4割。 この壁を破れるか、1年目の秋山翔吾から目が離せない。

レッズってどんな球団?

・2019年成績▶︎75勝87敗(ナ・リーグ中地区4位)
・本拠地▶︎グレート・アメリカン・ボール・パーグ
・球団創設▶︎1882年
・最高成績▶︎ワールドシリーズ優勝5回
・主な日本人所属選手▶︎なし

 

『がっつり!プロ野球26号』1月30日発売!!

「がっつり!プロ野球26号 開幕前の大予習号!!」

『がっつり! プロ野球』開幕待ちきれないぞ号!
新戦力から開幕予想布陣まで完全網羅!!【12球団最新戦力ガイド2020】
奥川恭伸、佐々木朗希、森下暢仁・・・ルーキーの実力は如何に?
筒香嘉智、秋山翔吾、山口俊・・・日本人メジャーリーガー3人は成功できる!?
移籍選手は2年目以降に飛躍する!?
根尾、藤原、小園・・・超有望株の今季を予想!!
どこを切ってもディープな話題を「がっつり!」濃縮!!
開幕前に、皆さんで12球団を大予習!!

≪20年シーズン戦力を徹底分析!!≫
■今季の見どころ、要注目選手、予想布陣が一目で分かる!!
■新戦力&主な退団選手が一覧表に!!
■みんなでカウントダウン!今季達成期待の記録を解説!!

≪スペシャルインタビュー≫
掛布雅之 ミスタータイガースの語る阪神優勝のカギは?
中村剛也(西武)球界最高の長距離砲
藤原恭大(ロッテ)結果にこだわるプロ2年目
福田周平(オリックス)チームリーダーが語る5年先
村上雅則 メジャーリーグデビュー秘話

≪特注ラインナップ≫
■戦力外選手の現在地
■新人王は誰の手に!?
■数字で検証! 山田哲人はどこまで行く?
■ライターが独断で選出!「俺の侍ジャパン:東京五輪編」
■助っ人外国人列伝「キューバ編」
■12球団ファンクラブ評論家、長谷川晶一が球団に直撃取材してきた!~オリックス・バファローズ編~
■野球居酒屋放浪記~大阪編~
■2020プロ野球「契約更改を斬る!」
■今季はこんな活躍が見れる!!「日本人メジャーリーガー2020」
■「野球で、人を救おう」プロ野球界とチャリティーの在り方
■2020注目ルーキーの意外な素顔
■球界の新トレンド「オープナー」候補はこの選手!!
■阪神タイガース15年ぶりのVへのカギは?
その他、注目トピック満載!!

【連載コラム】
スタジアムDJケチャップ「野球が好きだ!」
氏原英明「ちょっとこの話、聞いてください」
川崎憲次郎「しらしんけん」
古田ちさこ「カープ女子の流儀」
キビタキビオの「プロ野球を計りまくれ!」
【マンガ】
「もぎたて甲子園」ポテチ次郎
「赤ファンのつぶやき」野村宗弘