SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

メジャー挑戦の吉田正尚の穴を森友哉で埋められるか?3連覇へオリックスバファローズのオフ&来季の課題はなりふり構わぬ打線強化!

12球団完全データファイル2022

オリックス&ヤクルトがともにリーグ連覇を飾った2022年。多くの記録も生まれたメモリアルなシーズンを、詳細データをベースに12球団ごとに細かく振り返ろう!

【オフ&来季の課題】なりふり構わぬ打線強化!それだけで3連覇が見える

 パ・リーグ各球団が得点力を欠いた今季。突き抜ける要因があるとすれば大型補強だ。FA戦線では西武・森友哉や日本ハム・近藤健介の争奪戦に加わると予想されており、是が非でも獲得したいところだ。

また、パ・リーグ全体で助っ人野手の刷新も行われる見込みで、その成否が来シーズンの行方を占うと言っても過言ではない。近年はどの球団も中距離打者の助っ人は失敗傾向にあり、ここは長打が期待できるパワフルな選手の獲得に期待したい。脇役は十分に揃っている。

3番・吉田正尚、4番・杉本、5番・新外国人が理想の形。吉田のメジャー挑戦も応援したいが、現実的には残ってくれないと厳しい。

オリックスバファローズ過去10年間シーズン成績

2013 森脇浩司 5位 144試合 66勝 73敗 5分 勝率.475
2014 森脇浩司 2位 144試合 80勝 62敗 2分 勝率.563
2015 森脇浩司 5位 143試合 61勝 80敗 2分 勝率.433
2016 福良淳一 6位 143試合 57勝 83敗 3分 勝率.407
2017 福良淳一 4位 143試合 63勝 79敗 1分 勝率.444
2018 福良淳一 4位 143試合 65勝 73敗 5分 勝率.471
2019 西村徳文 6位 143試合 61勝 75敗 7分 勝率.449
2020 西村徳文 6位 120試合 45勝 68敗 7分 勝率.398
2021 中嶋聡 1位 143試合 70勝 55敗 18分 勝率.560
2022 中嶋聡 1位 143試合 76勝 65敗 2分 勝率.539

2年連続の最下位から、2年連続のリーグ優勝とすさまじいV字回復ぶりを発揮。中嶋聡監督のもと、ファームからの叩き上げ選手が躍動し、黄金時代到来も予感させる。

出典:『がっつり! プロ野球(33)』

『がっつり! プロ野球 (33)』11月24日発売!

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内