SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

オリックスが20年ドラフトで指名すべきはドラ1競合確実の即戦力!近畿大・佐藤輝明

2020ドラフトオリックス・バファローズは、
コイツを指名しろ!

昨季に続き、今季も開幕から最下位に沈むオリックス。シーズン途中には西村徳文監督が退任し、中嶋聡監督代行が指揮を執るが、なかなか光明は見えない。常々、「選手は揃っている」といわれているだけに、キッカケさえあれば浮上するはず。ドラフトが、その「キッカケ」になるか!?

育成は上手くいっている!だからこそ今年は即戦力を

なかなか低迷期を抜け出せないオリックス。今季は任期途中に西村監督が辞任するなど散々なシーズン。エースの山岡泰輔はシーズン早々に戦線離脱。山本由伸はローテーションこそ守っているが、去年ほどのパフォーマンスを見せられていない。その一方、たくさんの若手が試され、来年以降に期待を抱かせた。田嶋大樹はプロ初完封を果たし、育成上がりの漆原大晟がプロ初セーブを挙げるなど育成の1年になっている。

 そんな中でも浮き彫りになったのはリードオフマンの不在だ。福田周平の出遅れもあったが、パ・リーグ首位打者争いを展開する吉田正尚、メジャーのスーパスター、アダム・ジョーンズを擁しながら、打線がうまく循環していない。太田椋や紅林弘太郎がファームにいるものの、まだ時間を要することを考えると即戦力の獲得が望ましい。大学生であれば、佐藤輝明(近畿大)が適任だろう。吉田とタイプは似ているが、チームの切り込み体調を任せるのもひとつの手と言える。他では、五十幡亮汰(中央大)、小川晃太朗(同志社大)らに手を出してみるのもひとつつの手かもしれない。高校生では来田涼斗(明石商)がいるが、即戦力ではないと覚悟しなければいけない。

一方、投手は先発投手陣の枚数が増えてきているから、高校生から将来性を意識したドラフトを展開したい。1位で狙うなら中森俊介(明石商)から行きたい。神戸を第二フランチャイズにしているだけに、逃すべきではない。左では松本隆之介(横浜)、高田琢登(静岡商)らが上がってくるが、中森を優先したいところだ。また将来のスラッガー候補、捕手も補強ポイントだ。小深田大地(履正社)は安田尚憲(ロッテ)ほどのスケールはないが、確実性は高い。奥村真大(龍谷大平安)も期待度の高いスラッガーだ。捕手では内山壮真(星稜)や関本勇輔(履正社)、二俣翔一(磐田東)は潜在能力に溢れた選手として確保したい。

佐藤輝明【内/外野手】/近畿大

187cm94kg 右投左打 遠投100m 50m6秒0

『がっつり!プロ野球27号』10月6日発売!!

「がっつり!プロ野球」27号 2020年ドラフト特集号
『インタビュー』
佐野恵太(DeNA)ドラ9が4年で4番主将になるまで
戸郷征郷(巨人)新エース候補は20歳
浅村栄斗(楽天)CSそして優勝へキーマン登場!
田澤純一(BC群馬)日本でプレーするその理由
高木豊 野球youtuberの先駆者が語る令和の野球界

『特集』
・48ページぶっこ抜き!12球団、この選手を獲れ
・ドラフトライターイチ押し!隠し玉はこの選手だ!
・佐々木朗希は奥川恭伸は?ドラ1ルーキーの現在地
・明日の佐野恵太はここにいる!ブレイク候補を青田買い!
・鈴木尚広から周東佑京まで!今昔「足のスペシャリスト!」
・あのレジェンドが現役だったら?「妄想年棒」の世界
・今オフはFAが凄いかも!? ストーブリーグ大予想!
・森梅野會澤大城!打てる捕手が増えてきて嬉しいぞ特集!!
・30代になってブレイクする選手も!遅咲き名選手特集!!
・みんなツイッター好きだよねえ。この#ハッシュタグが凄い!!
・12球団日本シリーズ:ベスト&ワーストバウト!!

・・・など今号も全ページ野球のウンチク満載です!!