SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

三冠王の村上宗隆が達成した5打席連続本塁打はNPB史上初、MLBでも公式記録のない快挙!

Text:安東渉

今季、球界で生まれた衝撃記録を一気に振り返る!2022プロ野球PICKUP記録集

2022年のプロ野球でも、記憶に残る数々の記録が達成された!ここではそんな名記録を振り返り、その偉業を改めて讃えよう。

圧倒的な打撃センスで世界に誇る4番打者に成長

村上宗隆/東京ヤクルトスワローズ
【PICKUP記録】三冠王(首位打者・本塁打王・打点王)、5打席連続本塁打、2試合連続満塁本塁打……ほか


2022シーズンの日本プロ野球を語るうえで、欠かせない存在なのが東京ヤクルトスワローズの4番・村上宗隆だろう。シーズン終盤まで中日・大島洋平と首位打者を争ったとはいえ、本塁打王と打点王は2位に圧倒的な差をつけての獲得。NPBにおいて18年ぶり、史上8人目の三冠王となった。

本塁打ではあの王貞治を超え、日本人最多となるシーズン56本塁打を達成。終盤のブレーキで記録更新が危ぶまれたものの、レギュラーシーズン最終戦の最終打席で本塁打を放ち、千両役者ぶりを見せつけた。

この本塁打記録更新、そして三冠王獲得によって、日本を代表する4番打者としての力を証明したことは間違いないが、実は村上はこのほかにも多くの偉業を達成している。

そのひとつが7月31日の対阪神戦の7回と9回と延長11回、翌々日の対中日戦の1回と3回に放った5打席連続本塁打だ。この記録はもちろんNPB史上初のことであり、MLBでも公式記録のない快挙。この偉業で村上は、世界にも注目される存在となったに違いない。

また、シーズン序盤の対巨人戦では、NPBタイ記録でもある2試合連続満塁本塁打も記録。2022年シーズンは村上にとって、何かとメモリアルな年となったのだ。

出典:『がっつり! プロ野球(33)』

『がっつり! プロ野球 (33)』11月24日発売!

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内