SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

佐々木朗希と完全試合を成し遂げた松川虎生が捕手ゲーム20守備機会のNPB新記録達成!

Text:花田雪

今季、球界で生まれた衝撃記録を一気に振り返る!2022プロ野球PICKUP記録集

2022年のプロ野球でも、記憶に残る数々の記録が達成された!ここではそんな名記録を振り返り、その偉業を改めて讃えよう。

捕手ゲーム20守備機会のNPB新記録達成

松川虎生/千葉ロッテマリーンズ
【PICKUP記録】捕手ゲーム20守備機会

千葉ロッテの佐々木朗希が完全試合を達成した4月10日の対オリックス戦。

女房役としてマスクを被った新人捕手である松川虎生が捕手ゲーム20守備機会を記録。

これは、古田敦也らが記録した19という数字を抜くNPB新記録となった。

また、同ゲームでは史上3人目となるNPBタイ記録の捕手ゲーム19刺殺も記録。

ちなみに、完全試合の捕手を新人が務めたのは史上初の快挙であり史上最年少。プロ通算7試合目というのも史上最速だ。

出典:『がっつり! プロ野球(33)』

『がっつり! プロ野球 (33)』11月24日発売!

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内