SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

通算3000投球回へ!輝け、小さなイニングイーター !石川雅規【プロ野球2021達成期待の記録はコレ!】

Text:西尾典文

プロ野球2021達成期待の記録はコレ!

コロナに負けず、大記録樹立を祈願して!

今年も多くの大記録達成が期待されるプロ野球。その中でも編集部がピックアップした7つの記録について、達成を祈願する意味も込めて紹介したいと思う。

昨年は40歳で開幕投手!通算200勝も諦めない

石川雅規/東京ヤクルトスワローズ
『輝け!小さなイニングイーター!通算3000投球回』

現代版“小さな大投手”と言われる石川雅規。2ケタ勝利は2015年以降遠ざかっているものの、昨年は球団最年長となる40歳で開幕投手を務めるなど、まだまだチームの先発投手陣に欠かせない存在だ。

今年、石川雅規に達成が期待される大記録が通算3000投球回である。達成までは残り129回。昨年は13年ぶりに100回を下回ったが、一昨年は124回1/3を投げているだけに、十分到達可能な数字と言えそうだ。

ちなみに通算3000投球回はこれまで27人が達成しているが、大学卒は若林忠志と村山実だけで、石川雅規が達成すれば史上3人目となる。この数字を見ただけでもいかに達成困難な記録かということがよく分かるだろう。

通算勝利数は現在173。200勝までは最低でも3年は先発ローテーションを守る必要があるが、同じ技巧派左腕の山本昌は40歳を過ぎてから二度の2ケタ勝利をマークしているだけに、石川雅規にも諦めずにチャレンジしてもらいたい。

『がっつり!プロ野球28号』1月29日発売!!