SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

広島打線に欠かせぬ打撃でもチームを牽引する扇の要!會澤翼

令和のプロ野球は“打てる捕手” 時代が到来!?

ここ数年の球界で“ 希少種”とされてきた“打てる捕手”……。しかし、令和を迎えてその潮流に変化が生まれつつある。各球団から続々と現れる“ 令和の打てる捕手”を、ここで一気に公開!

ここが凄い!『高い出塁率&OPS』

會澤翼(広島東洋カープ)

一昨季は規定打席未満ながら打率3割を達成、昨季は自身初の規定打席到達&2年連続2ケタ本塁打と、「打てる捕手」としての実績は現役選手でも随一。特筆すべきは打率以上に高水準をキープする出塁率で、一昨季は・401、昨季は・387と主軸並みの結果を残した。OPSも2年連続で8割を超えるなど、打者としても広島の核を担っている。

『がっつり!プロ野球27号』10月6日発売!!

今浪隆博さんと学ぶ女性のためのマネーセミナー