SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

まさかの掘り出し物か!?助っ人正捕手誕生も近い!アリエル・マルティネス

令和のプロ野球は“打てる捕手” 時代が到来!?

ここ数年の球界で“ 希少種”とされてきた“打てる捕手”……。しかし、令和を迎えてその潮流に変化が生まれつつある。各球団から続々と現れる“ 令和の打てる捕手”を、ここで一気に公開!

ここが凄い!『唯一無二の助っ人捕手』

アリエル・マルティネス(中日ドラゴンズ)

「育成出身の外国人捕手」というだけでキャラ立ちは十分すぎるが、マルティネスの場合はそこに「打てる捕手」の肩書もプラスされる。2018年に中日と育成契約を結ぶと、今年7月に待望の支配下登録。すぐさま1軍デビューを果たし、バットでも結果を残した。8月に左手を痛めたが約1カ月で実戦にも復帰。24歳の異色助っ人の前途は洋々だ。

『がっつり!プロ野球27号』10月6日発売!!

今浪隆博さんと学ぶ女性のためのマネーセミナー