SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

今季大ブレイクの大砲!甲斐の壁を越えられるか!?栗原陵矢

令和のプロ野球は“打てる捕手” 時代が到来!?

ここ数年の球界で“ 希少種”とされてきた“打てる捕手”……。しかし、令和を迎えてその潮流に変化が生まれつつある。各球団から続々と現れる“ 令和の打てる捕手”を、ここで一気に公開!

ここが凄い!『唯一無二の助っ人捕手』

栗原陵矢(福岡ソフトバンクホークス)

捕手登録ながら出場は基本、一塁か外野のため、厳密にはまだ「打てる捕手」と呼ぶには早いかもしれないが、自身初のシーズン2ケタ本塁打を記録するなど、大ブレイク。特にインコース打ちは往年の松中信彦を彷彿とさせる一級品。チームの正捕手には「甲斐キャノン」こと甲斐拓也がおり、その壁は高いが来季以降のさらなる成長にも期待したい。

『がっつり!プロ野球27号』10月6日発売!!

今浪隆博さんと学ぶ女性のためのマネーセミナー