SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

低カロリーで高タンパク!「筋肉食堂」に行ってみた

Text:飯塚さき

スポーツ記者・飯塚さきの
スポーツ ここが知りたい!―It’s All About Sports!― 第3回

日々、スポーツ現場を飛び回るフリー記者・飯塚さきが、あらゆる人や企業、大会、イベントなどを取材してリポートする本連載。今回は、低カロリー・高タンパクな食事を提供する「筋肉食堂」にお邪魔しました。いったいどんなお店なの? 食いしん坊が全力の食レポをお届けします。

3年前にオープン
話題の「筋肉食堂」って?

ある晴れた昼時。東京・六本木の街を歩いていると、「筋肉食堂」と書かれた看板が目に飛び込んできました。筋肉の食堂? いったいどういうこと? 「食堂」の文字でおなかが空いていることにも気づき、とりあえず行ってみることにしました。

扉を開けて中を見渡すと、全体的に落ち着いたウッド調で、おしゃれなバーのよう。マッチョな人がたくさんいるのかと思えばそんなことはなく、女性のお客さんの姿も見られます。いざ座ってメニューを開くと、ステーキ類がずらり。なんとすべてに糖質やタンパク質、カロリーなどの詳細が細かく記載されているではありませんか。

なんだか〝意識高い系″な匂いのするこのお店。どういったコンセプトなのか、マネジャーの谷川俊平さんにお話を伺いました。

「当店は2015年12月11日にオープンし、もうすぐ丸3年を迎えます。私は10年ほどジムでパーソナルトレーナーをしており、トレーニングやダイエットをしている人に特化した飲食店を作りたいと考えていました。それを具現化したのがこの店です」

メニューはすべて、高タンパク・低カロリー・低糖質であることが特徴。ささみやむね肉といった食材がメインに使われています。もちろん、サラダや魚類などのヘルシー料理もラインナップ。専門家である管理栄養士を交えてメニューを開発していますが、あくまで「おいしい」ことが前提であるため、シェフもプライドをもって調理しているそうです。
四季に合わせて限定メニューを提供し、年に一度はグランドメニューも入れ替えます。

「そうしていくうちに、ストイックなトレーニーの方々はもちろん、健康やダイエット目的といったライト層の方々もたくさん来てくれるようになりました」と谷川さんが教えてくれました。ネーミングは個性的ですが、マッチョな人しか来られないのではなく、男女問わず多くの人に愛されているお店なのです。

(谷川さん)

お店の一押しメニューを
いざ実食!

お話を聞きながら何気なくメニューを眺めていたら、空腹が限界に達しました。せっかくなので、谷川さんお勧めの人気メニューを注文します。

まずは、不動の人気ナンバーワン「鶏むね肉のステーキ」。味付けはシンプルな塩コショウのみです。半分に割って中を見ると、絶妙なレア加減になっていることがわかります。とりあえず、何もつけずに一口。すると、むね肉とは思えないほどジューシーな味わいが口いっぱいに広がります。これは感動モノ。同店では、肉などの食材を一切冷凍せず、新鮮なまま使用しているのです。むね肉は、表面を焼いた後、じっくり蒸して中まで火を入れますが、硬くなりすぎないよう少々レアな状態で提供するところに、シェフの腕が鳴ります。家庭ではなかなか再現できないものだといえるでしょう。テーブルに用意されている特製のネギ塩だれをかけると、またひと味違うおいしさを堪能できます。

食いしん坊な私は、もう一品注文。今夏のヒットメニューで、晴れてグランドメニューに仲間入りしたという「鶏もも肉のピリ辛ペッパーステーキ」です。これはもう、匂いからしておいしいに決まっています。照り焼きの下味をつけたもも肉を焼き、最後にブラックペッパーと唐辛子をまぶしてあります。シンプルなむね肉を食べた後に、照り焼きとペッパーのこのパンチ! 最高かよ。

さらに、同店ではお客さん全員にプロテインドリンクを提供しています。トレーニーやダイエッターにはうれしいサービスです。こうして、普段は意識していないと不足してしまいがちなタンパク質を、同店では1食で豊富にとることができます。

鶏もも肉のピリ辛ペッパーステーキ

すべての人の食事を
幸せなものにしたい

食事は元来楽しいものです。職場や学校でも、お昼の時間だけを楽しみに頑張っている人は多いでしょう。しかし、トレーニングやダイエットをしていると、その楽しみさえも「我慢」や「苦痛」になりかねません。そこで、筋肉食堂では、どんな状況下の人でも「おいしい!」と言って楽しめるような、ポジティブな食事の提供を心がけています。
「たとえストイックな体づくりをしている人でも、食事の時間はハッピーでいてほしい。それが私たちの願いです。おいしくたくさん食べても、低カロリーで高タンパクであれば、罪悪感なく食事を楽しむことができるはず。だからこそ、どんな人にでも、一度足を運んでみてほしいですね」
(谷川さん)

日々楽しく健康的な食生活を送ることで、いつまでも元気に過ごしたいなと、おいしいお肉たちで膨れたおなかをさすりながら、つくづく思ってお店を後にしました。とにかくおいしかったです。ごちそうさまでした!

【店舗情報】
筋肉食堂六本木本店
〒106-0032 東京都港区六本木7-8-5
TEL:03-6434-0293
■営業時間
平日:ランチタイム 11:00-15:00(L.O14:30)
ディナータイム 17:00-23:00(L.O 22:30)
土:11:30~22:00(L.O 21:30)
日・祝:11:30~20:30(L.O 20:00)
※水道橋・渋谷・丸の内(お弁当専門)・銀座店も