SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

上原浩治が生まれた1975年の著名人とは!?

野球人の同級生調べてみた!

同期入団はマスコミもライバルと煽ったりするけど、同期生まれは不思議と注目されない球界。でも意外な大物同士が実は同級生だったりするから、プロ野球は面白い!

上原浩治が生まれた1975年

【彼らが生まれた年こんな事がありました!】
●ザ・ピーナッツが引退
●巨人が球団史上初の最下位
●広島東洋カープが初優勝
●映画「ジョーズ』が公開
●アニメ『フランダースの犬』放映開始

1975年度生まれの凄い所は、過去最多7人ものメジャーリーガーが誕生していることにあるだろう。名前を列挙すると、上原浩治、松井稼頭央、川上憲伸、高橋尚成、岡島秀樹、建山義紀、大家友和。いや、もうひとりいたことを忘れていた。日本球界をすっ飛ばして、高校在学中にメジャー挑戦したマック鈴木を含めれば、なんと8人にも上る。ちなみに上原と建山はともに東海大仰星高校出身。高校時代のエースは建山だったことは有名なエピソードだ。上原といえば、ボストン・レッドソックスの主砲でチームメイトでもあるデビット・オルティーズも同い年。2013年、レイズとのディヴィジョンシリーズから始まった、クローザーの上原浩治を担ぎ上げる祝福のイチャつきは、やはり心通じ合う同級生同士だからこそのもの。しかも上原がリーグ優勝決定シリーズで、オルティーズがワールドシリーズで、それぞれMVPを獲得している仲良しぶりである。ヤンキースなどでも不動のリードオフマンとして活躍したアルフォンソ・ソリアーノも、実はこの代の同期。カープアカデミーから広島を経て「ヤンキース入りし、メジャーで大化けした選手だが、1997年に広島で残した公式記録はたったの17打数2安打。それがメジャー4球団を渡り歩き372本もの本塁打を放つことを、誰が想像しただろうか?

主な1975年度生まれの著名人

▶︎野球界
井端弘和/上原浩治
岡島秀樹/金子誠
川上憲伸/高橋尚成
高橋由伸/建山義紀
福浦和也/松井稼頭央
大家友和/マック鈴木
セス・グライシンガー
アレックス・ロドリゲス
デビッド・オルティーズ
アルフォンソ・ソリアーノ

▶︎その他著名人
デビッド・ベッカム
チェ・ジウ
アンジェリーナ・ジョリー
城彰二/杉山愛
米倉涼子/伊藤英明
谷亮子/坂口憲二
大畑大介/東尾理子
オダギリジョー

『がっつり!プロ野球27号』10月6日発売!!