SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

4年連続3割超の頼れる優良助っ人なのにまさかの自由契約…!トーマス・オマリー

Text:橋本雅生

助っ人外国人列伝/タイガース編

今回の助っ人外国人列伝は、虎ファンの救世主となった阪神の大特集。球史に残る実力派揃いの助っ人たちの活躍を振り返る!

存在感ある左のオープンスタンスからシェアな打撃でオール3割クリア!

トーマス・オマリー
阪神通算成4年:(1991〜1994)
490試合 打率.318 74本塁打 304打点

低迷が続いた1980年代後半以降の阪神は、バースやフィルダーなどの優良助っ人を手放す選択ミスが続いたが、1991年入団のトーマス・オマリーのそのパターンの一つだ。投手の配球を読むことに長けたオマリーは、外国人に珍しいコンパクトなスイングで初年度から打棒が炸裂。チャンスにめっぽう強く、安定性も高い打撃でチームに貢献し、首位打者1回を含む4年連続3割クリアの活躍を見せた。頼れる中距離砲は陽気なキャラもファンに愛され、チームに欠かせない存在だったが、本塁打が物足りないという理由で自由契約に。虎ファンの嫌な予感は的中し、移籍したヤクルトでは本塁打が増え、キャリアハイの活躍を見せた。現役引退後は阪神の駐米スカウトや打撃コーチに就任。だが、現役時代の成績と異なり、結果を出せなかった。

開幕が待ちきれないプロ野球ファンに今一番読んで欲しい漫画

【ファンのプロ野球への熱い思いでコロナを吹き飛ばせ! みんなでリツイートして完全読破しようキャンペーン】実施中!!

CPツイートのリツイートをお願いします!
〈CPツイートはこちら〉

CPリツイートの総リツイートが、
500リツイートで第2巻公開!
1000リツイートで第3巻公開!!

『神様がくれた背番号』を読破したその時…
あなたのプロ野球熱がさらに燃え上がる!!

CPツイートのリツイートをお願いします!
〈CPツイートはこちら〉

 

『がっつり!プロ野球26号』1月30日発売!!