SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

シーズン210安打は右打者では最多記録!マット・マートン

Text:橋本雅生

助っ人外国人列伝/タイガース編

今回の助っ人外国人列伝は、虎ファンの救世主となった阪神の大特集。球史に残る実力派揃いの助っ人たちの活躍を振り返る!

追い込まれてから勝負強さを発揮し広角に強い打撃を打ち分ける!

マット・マートン
阪神通算成6年:(2010〜2015)
832試合 打率.310 77本塁打 417打点

赤星憲広が電撃引退し、穴が開いた1番・中堅候補として2010年に入団したマット・マートン。ドラフト1位でレッドソックスに入団し、2006年はカブスでスタメン出場をしていたが、外野守備への不安が指摘されたマートンの評価は高いものではなかった。しかし、蓋を開けてみると体のぶれが少ないコンパクトなスイングが冴え渡り、当時のNPB新記録のシーズン214安打を記録。周囲の期待をいい意味で裏切ったマートンは2年目以降も安打製造器として活躍し、2015年までに首位打者1回、最多安打3回などタイトルを獲得している。その後、アメリカ球界に復帰したマートン、メジャー昇格を模索して去年まで現役を続け、現在はカブスの競技運営部門補佐として活動中。今年の9月には大阪北部地震の被災地支援で野球教室を開催した。

開幕が待ちきれないプロ野球ファンに今一番読んで欲しい漫画

【ファンのプロ野球への熱い思いでコロナを吹き飛ばせ! みんなでリツイートして完全読破しようキャンペーン】実施中!!

CPツイートのリツイートをお願いします!
〈CPツイートはこちら〉

CPリツイートの総リツイートが、
500リツイートで第2巻公開!
1000リツイートで第3巻公開!!

『神様がくれた背番号』を読破したその時…
あなたのプロ野球熱がさらに燃え上がる!!

CPツイートのリツイートをお願いします!
〈CPツイートはこちら〉

 

『がっつり!プロ野球26号』1月30日発売!!