SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

外国人選手として初の日本通算2000本安打達成!アレックス・ラミレス

Text:橋本雅生

助っ人外国人列伝/愛すべきキャラ編

日本人以上にファンに愛された男たち!

多くのファンに愛され、今もなお鮮烈な印象を残すキャラの濃い外国人選手たち。そんな「記憶に残る助っ人」たちを紹介します!!

数々のパフォーマンスで誰からも愛されるナイスガイ!

アレックス・ラミレス
NPB通算13年:(2001〜2013)
1744試合 打率.301 379本塁打 1272打点

日本でのプレーのみで2017安打を放ち、外国人としては初となる名球会会員に。2001年の来日以来、「アイーン」、「ゲッツ」、「ラミちゃんペッ」、「そんなの関係ねぇ!」など、当時の流行フレーズを貪欲に取り入れるパフォーマンスで人気者に。来日当初は外角のスライダーがまったく打てずに三振の山を築いたが、当時の若松勉監督の熱心な指導で日本野球に順応。実に13年間、3球団で4番として活躍した。ちなみに奥さんは東京・西麻布「ラミちゃんカフェ」のオーナー。

【初出】がっつり!プロ野球8号

 

『がっつり!プロ野球26号』1月30日発売!!