SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

チーム1イニング2満塁本塁打を放った流浪人!ホセ・フェルナンデス

Text:長谷川晶一

助っ人外国人列伝/国内流浪人編

困った時はこの選手!正真正銘『リアル助っ人』!

今回の助っ人外国人列伝は、各チームを転々とするはぐれ狼的な助っ人。ここでは、一度はクビを通告されながら、他球団で再び輝きを増す「国内流浪人」たちを紹介。

彼こそ「ミスター国内流浪人」使い勝手の良さは天下一品!

ホセ・フェルナンデス
NPB通算11年:(2003〜2013)
1253試合.282 206本塁打 772打点

よほどのプロ野球通でない限り、フェルナンデスの年度別在籍球団を正確に言い当てられる者は少ないだろう。それほど、彼は「国内流浪」を繰り返している。何しろ、一度クビにされた西武、楽天、オリックスに、それぞれ復帰を果たしているのだ。彼を「ミスター出戻り」、いや「ミスター国内流浪」と呼ばずして、誰にその称号を与えられようか?さらに彼がすごいのは、2010年の西武、2013年のオリックスといずれもシーズン途中での日本球界復帰を果たしていることだ。開幕後、新外国人の故障や不調などで思わぬ誤算が生じたとき、球団フロントの頭に真っ先に浮かぶのが彼なのだ。「うーん困ったな……。そうだ、フェルナンデスがいるじゃないか!」シーズン途中の不安定な契約にもかかわらず、きちんと準備を怠らず他の助っ人の尻拭いを果たすのだ。

【初出】がっつり!プロ野球6号

 

『がっつり!プロ野球26号』1月30日発売!!