SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

3度の本塁打王に輝いたアジアを代表する大砲!タイロン・ウッズ

Text:福嶌弘

助っ人外国人列伝/アジア経由来日編

米球界発、アジア経由、日本開き!

韓国,・台湾などのアジア発の選手が近年の外国人選手のトレンド。いずれもキャラの濃い選手ばかりだったこれまでのアジア経由の選手たちをここで振り返ってみよう。

3度の本塁打王に輝いたアジアを代表する大砲

タイロン・ウッズ
NPB通算成6年:(2003〜2008)
824試合 打率.289 240本塁打 616打点

韓国リーグ・斗山ベアーズに所属し、5年間で174本塁打の実績を持つウッズ。2003年に横浜へ入団すると、その豪打を遺憾なく発揮して2年連続のホームラン王に輝いた。しかし、2004年オフの契約更改で35歳(当時)の高齢やチャンスに弱いことから交渉がもつれ中日へ移籍した。移籍初年度の2005年も活躍していたが、ウッズが本領を発揮したのは2006年。当初から指摘されていた勝負弱さを克服し、自身最多となる47本塁打&144打点で2冠を獲得。中でもマジック1で迎ぞた10月10日の巨人戦では12回表に放った満塁本塁打を含む2本のアーチを放ち、中日の2年ぶりのリーグ優勝に大きく貢献。満塁本塁打を放った際、監督の落合は男泣きを見せるという感動のシーンを生み出している。

『がっつり!プロ野球27号』10月6日発売!!

「がっつり!プロ野球」27号 2020年ドラフト特集号
『インタビュー』
佐野恵太(DeNA)ドラ9が4年で4番主将になるまで
戸郷征郷(巨人)新エース候補は20歳
浅村栄斗(楽天)CSそして優勝へキーマン登場!
田澤純一(BC群馬)日本でプレーするその理由
高木豊 野球youtuberの先駆者が語る令和の野球界

『特集』
・48ページぶっこ抜き!12球団、この選手を獲れ
・ドラフトライターイチ押し!隠し玉はこの選手だ!
・佐々木朗希は奥川恭伸は?ドラ1ルーキーの現在地
・明日の佐野恵太はここにいる!ブレイク候補を青田買い!
・鈴木尚広から周東佑京まで!今昔「足のスペシャリスト!」
・あのレジェンドが現役だったら?「妄想年棒」の世界
・今オフはFAが凄いかも!? ストーブリーグ大予想!
・森梅野會澤大城!打てる捕手が増えてきて嬉しいぞ特集!!
・30代になってブレイクする選手も!遅咲き名選手特集!!
・みんなツイッター好きだよねえ。この#ハッシュタグが凄い!!
・12球団日本シリーズ:ベスト&ワーストバウト!!

・・・など今号も全ページ野球のウンチク満載です!!