SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

ホームランか三振か…昭和のパを見事に体現!クラレンス・ジョーンズ

Text:落合初春

助っ人外国人列伝/ホークス編

鷹の歴史を彩る個性派&実力派

記録&記憶に残る日本野球界の助っ人たち。今回は特に記憶に残る選手が多い、ホークスの助っ人を振り返る。ホークス助っ人の伝統は荒くれ者!?

はち切れんばかりのスイング!助っ人らしさ全開の巨砲

クラレンス・ジョーンズ
ホークス通算4年:(1970-1973)
505試合 打率.253 132本塁打 307打点

野村克也政権の初年。ヘッドコーチのドン・ブレイザーが「お買い得!」と連れてきたのが、メジャー経験こそ少ないものの、3Aではコンスタントに2ケタ本塁打を記録していた大男・ジョーンズだった。来日1年目からいきなり33本塁打を放つと、4年連続で30本塁打超。しかし、本塁打狙いの大振りのため、三振王の常連でもあった。それでも4年で132本塁打を放っており、今であれば優良助っ人となりそうだが、南海首脳陣は低打率を嫌って放出。ジョーンズはその後、近鉄に入団し、2度の本塁打王を獲得。思わぬ強敵となってしまった。ホームランか三振か。『ビッグC』と呼ばれたアフロの大男は助っ人らしい助っ人だった。

『がっつり!プロ野球27号』10月6日発売!!

「がっつり!プロ野球」27号 2020年ドラフト特集号
『インタビュー』
佐野恵太(DeNA)ドラ9が4年で4番主将になるまで
戸郷征郷(巨人)新エース候補は20歳
浅村栄斗(楽天)CSそして優勝へキーマン登場!
田澤純一(BC群馬)日本でプレーするその理由
高木豊 野球youtuberの先駆者が語る令和の野球界

『特集』
・48ページぶっこ抜き!12球団、この選手を獲れ
・ドラフトライターイチ押し!隠し玉はこの選手だ!
・佐々木朗希は奥川恭伸は?ドラ1ルーキーの現在地
・明日の佐野恵太はここにいる!ブレイク候補を青田買い!
・鈴木尚広から周東佑京まで!今昔「足のスペシャリスト!」
・あのレジェンドが現役だったら?「妄想年棒」の世界
・今オフはFAが凄いかも!? ストーブリーグ大予想!
・森梅野會澤大城!打てる捕手が増えてきて嬉しいぞ特集!!
・30代になってブレイクする選手も!遅咲き名選手特集!!
・みんなツイッター好きだよねえ。この#ハッシュタグが凄い!!
・12球団日本シリーズ:ベスト&ワーストバウト!!

・・・など今号も全ページ野球のウンチク満載です!!