SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

1シーズン4打数連続本塁打を2度も達成した!トニー・ソレイタ

Text:橋本雅生

助っ人外国人列伝/ファイターズ編

低迷期〜黄金期を支え続けた優良助っ人たちが勢ぞろい!

好評を博している同企画で今回取り上げるは、ファイターズ! 個性的で実力派揃いの優良助っ人たちを振り返ろう。

陽気で実力を備えたサモアの怪人!チームの主砲として打線を牽引

トニー・ソレイタ
ファイターズ通算4年:(1980-1983)
510試合 打率.268 155本塁打 371打点

プロ野球に限らず、スポーツ界は外国人選手を「○の怪人」と評することがあるが、その祖になったのが「サモアの怪人」ことトニー・ソレイタだ。本塁打不足に悩んでいたファイターズに1980年から加入し、頑健な体と圧倒的なパワーを見せつけて本塁打を量産。4打数連続本塁打を2回も達成するなどの暴れっぷりで、初年度から45本塁打を放っている。翌年は打率.300、44本塁打、108打点の成績で二冠王に輝き、不動の4番としてファイターズが悲願としていた優勝の原動力に。1982年は課題だった三振の多さを克服し、在籍した4年間すべてで30発、本塁打王、打点王、最多勝利打点、ベストナインを各1回ずつ受賞するなど、優良助っ人外国人のお手本のような活躍を見せている。寿司や焼き鳥を好み、パチンコまで覚えるほど日本に馴染んでいたソレイタは、陽気なキャラクターもあってファンからの人気も高かった。だが、指揮官が植村義信監督へ変わったことから解雇されてしまう。日本を去った後は公務員として第2の人生を歩んでいたが、1990年に土地絡みのトラブルに巻き込まれて射殺されるという波乱の人生を送った。

『がっつり!プロ野球27号』10月6日発売!!

「がっつり!プロ野球」27号 2020年ドラフト特集号
『インタビュー』
佐野恵太(DeNA)ドラ9が4年で4番主将になるまで
戸郷征郷(巨人)新エース候補は20歳
浅村栄斗(楽天)CSそして優勝へキーマン登場!
田澤純一(BC群馬)日本でプレーするその理由
高木豊 野球youtuberの先駆者が語る令和の野球界

『特集』
・48ページぶっこ抜き!12球団、この選手を獲れ
・ドラフトライターイチ押し!隠し玉はこの選手だ!
・佐々木朗希は奥川恭伸は?ドラ1ルーキーの現在地
・明日の佐野恵太はここにいる!ブレイク候補を青田買い!
・鈴木尚広から周東佑京まで!今昔「足のスペシャリスト!」
・あのレジェンドが現役だったら?「妄想年棒」の世界
・今オフはFAが凄いかも!? ストーブリーグ大予想!
・森梅野會澤大城!打てる捕手が増えてきて嬉しいぞ特集!!
・30代になってブレイクする選手も!遅咲き名選手特集!!
・みんなツイッター好きだよねえ。この#ハッシュタグが凄い!!
・12球団日本シリーズ:ベスト&ワーストバウト!!

・・・など今号も全ページ野球のウンチク満載です!!