SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

4本塁打を含む1試合17塁打のパ・リーグ新記録を樹立!ナイジェル・ウィルソン

Text:橋本雅生

助っ人外国人列伝/ファイターズ編

低迷期〜黄金期を支え続けた優良助っ人たちが勢ぞろい!

好評を博している同企画で今回取り上げるは、ファイターズ! 個性的で実力派揃いの優良助っ人たちを振り返ろう。

外国人選手として初の2年連続本塁打王!

ナイジェル・ウィルソン
ファイターズ通算5年:(1997-2001)
427試合 打率.268 113本塁打 323打点

お笑いコンビ・パイレーツの「だっちゅーの」を持ちネタに、明るく笑顔を絶やさない人柄で愛されたナイジェル・ウィルソン。阪急で三冠王に輝いたブーマー・ウェルズの推薦で1997年、ファイターズに入団。6月には王貞治以来となる1試合4打席連続本塁打を記録し、最終的に本塁打王となった。さらに翌年には本塁打と打点の二冠王に輝いたほか、2度のベストナインなど、球団史上最高クラスの外国人選手として記憶に残っている。ファイターズ退団後、2002年には大阪近鉄バファローズに入団して「恐怖の7番打者」として期待されたが、思うような活躍ができず退団。翌2007年にはヤンキースとマイナー契約を結んだが、メジャー再昇格はついに叶わなかった。

『がっつり!プロ野球27号』10月6日発売!!